みずはのめは超軟水

不純物を除去した「超純水」のノンミネラル水

みずはのめの水の特色?みずはのめは不純物を可能な限り除去した硬度0.33の飲みやすい「超軟水」です

RO(逆浸透膜)フィルターとイオンの力で作られた、常温でもおいしく飲める水です

「みずはのめ」ってどんな水? ?弱酸性の超軟水です?

安心・安全で飲みやすい、硬度0.33の「超軟水」です

さまざまな水メーカーが、水に「何かを加える」ことによって差別化を図ろうとしている中、私たちは飲料水・生活水の原点・本質に立ち返ろうと考え「みずはのめ」を開発しました。
飲料水・生活水に求められる本質とは、水の本来の機能である「体液の構成」「体温調整機能」「老廃物の排泄機能」です。

水は安全であることが強く求められます。
不純物を可能な限り除去した「みずはのめ」は毎日毎日何年も飲み続けても安全なお水であるといえます。

また、水の味に関しても、日本人は一般的に軟水を好むと言われていますが、「みずはのめ」はミネラルをほとんど含まない超軟水であるため、日本人好みの甘さを感じる、多くの人に受け入れやすい味のお水です。

東京近郊の水硬度グラフ?みずはのめの「飲みやすさ」が分かります

「超軟水」のお水の良さって何?

常温でもおいしく飲めて、体を冷やしすぎることがありません
また、健康・美容・生活水としてさまざまな用途にお使いいただけます

みずはのめの水はRO(逆浸透膜)フィルターとイオンの力で出来た超純水をベースにしているので、ノンミネラル&ノンカロリーの水です。

超純水とは、純度100%の理論純水(18.6MΩ)上のH2Oに限りなく近い水のことです。一般に抵抗率10MΩ・cm以上(電気伝導率0.1uS/cm以下)の水を言います。
この超純水は、そのままでは体にあまり良くないと言われてます。そこで18.3MΩ・cmの超純水をステンレス製装置内のセラミックで特殊処理し活性化させたのが「みずはのめ」(超微量ミネラルウォーター)です。

美容・健康・生活にみずはのめの水